に投稿 コメントを残す

アルツハイマー型認知症を改善する7つの危険因子

「アルツハイマー型認知症は、原因不明で起こる難病である。」から、「アルツハイマー型認知症は、生活習慣を見直すことで予防できる病である」に変わろうとしているのかもしれません。

米カリフォルニア大学のDeborah Barnes氏らによる研究では、アルツハイマー病には、生活習慣上による7つの因子が深くかかわっているという発表をしました。
この発表はパリで開かれたアルツハイマー協会国際会議で行われたもので、このような驚きの発表が相次いで発表されたといいます。

アルツハイマー型認知症の危険因子は、影響の多い順に、下記のような並びとなります。
低学歴(19%)、喫煙(14%)、低身体運動量(13%)、うつ病(10%)、中年期の高血圧(5%)、糖尿病(2.4%)、肥満(2%)
ただ、アメリカに限ると、低身体運動量、肥満の割合が上がるなど、お国柄によって7因子の危険度は異なります。

この7つを見ると、低学歴を除けば、他の病気でも頻繁に目にする病気や生活習慣が並びます。
脳に直接刺激を与える、知識(低学歴)や運動(低身体運動量)の危険度が高いのがこの病気の特徴と言えるでしょう。

今回の発表を見ると、今までこのサイトで何度か書いてきた「脳トレ、運動、バランスの良い食事」この3つがアルツハイマー型認知症予防に効果的、ということが、改めて示されたという内容でした。

また、他の発表では、心理的なストレスが認知症を招くというものがあったようです(上記7つのうつ病に通じますね)。トラウマが強いストレスとなっていたり、日々強いストレスを感じているなら、その解決に真剣に取り組むのも大切ですね。なかなか難しいことですが、心のリラックスに何が必要かを考えて自分なりに取り入れてみるのもよいことだと思います。

引用参照:http://magald.com/column/n38-7insi.php

に投稿 コメントを残す

3月誕生日回 × イースター

3月のお誕生日会を先日に行いました。
今回は健康のことも考えて、おからパウダーを使ってカップケーキ土台を作り、
その上にカラフルなデコレーションをしてご利用者皆様にパーティを
楽しんでいただきました❤️
ニョッキ風カラフル白玉も楽しくいただきました。
お誕生日おめでとう!

p.s.今回もおりがみパテシエのKさん、そして協力してくれたスタッフの皆、ありがとう✨

に投稿 コメントを残す

2月は大阪本場のたこ焼きパーティー❤️

2月のメインレクリエーションは、NPO法人ハッピーベアーさんが大阪の本場の「たこ焼き」を大型焼き台を引っさげて大阪市福島区より名張までやって来てくださいました。
やっぱり本場のたこ焼き味は格別に違い、トロフワでソースとマヨネーズのオリジナルの味が噂通りで最高に美味しかったぁ〜❤️
ご利用者様と一緒にスタッフ一同ほっこりしたレクリエーションでした。

に投稿 コメントを残す

元正啓令節

2017年 明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
旧年は「株式会社むすび・グループホームむすび赤目・グループホー夢(デイサービスホー夢)」としてお世話になりました。
当法人は、2016年10月吉日をもち、株式譲渡の運びとなり
『株式会社おりがみ』(ご利用者・ご家族様の思いを一緒に折り形作る志。)
『グループホーム みずひき』(全ての人生の節目でご一緒させていただく志。)
『グループホーム 福ふく』(長履景福・春風致福・萬慶介福を志。)
『デイサービス  福ふく』(地域への恩返しとして樂志一家春を提供する志。)
と志を新たに、運営方針をより良く明るくご利用者様ファースト方針へ。
まずはご好評の訪問看護ステーション ハッピーウッドさんとの連携、
そして介護士以外に看護師さんを日中常時滞在。薬・体調管理に医療ケアの導入、
また、健康に欠かせない食事を管理栄養士さん監修食事を導入
を行いました。
これからのご利用者様の健康長寿と笑顔陽明を楽しみにしてください。